根室 金刀比羅神社例大祭

~根室っ子の熱い3日間~

 

根室・金刀比羅神社の例大祭は、例年8月9日に宵宮祭、10日に本祭、10日・11日に市内巡幸が行われます。

また9日には社殿前に於いて奉納剣道大会、11日には境内土俵に於いて奉納相撲大会が開催されます。

(※平成30年は奉納相撲大会は開催されませんのでご了承願います)

 

2日間に渡る市内巡幸は、奴行列を先頭に先導金棒、巫女、獅子、猿田彦、雅楽寮、稚児、神職総代等が続き、豪華絢爛な御神輿は約120名の若者により奉担され、勇ましい掛声と共に夏の陽を浴びて街を練り歩きます。

 

この神社行列にあとに、市内4つの祭典区から繰り出される趣向を凝らした山車が笛太鼓、金棒、手古舞、子供神輿等と共に続き、約1kmにも連なる大行列となります。また9日・10日の夕刻より御旅所前にて行われる祭典区総出演による「音と力の競演」の熱演も、大勢の観客を魅了しております。

 

10日夜、御神輿は緑町の御旅所におとまりになり、お参りされる方々がお参りの列をつくります。

また、歩行者天国となった緑町通りには200を越す露店が連なり、多くの人々で溢れます。

 

熱い3日間、全市挙げてのお祭りは道内でも有名であり、明治21年に神輿巡幸が行われて以来、永い伝統を誇って現在も益々盛大に行われております。

 


◇ 平成30年 金刀比羅神社例大祭の日程 ◇

月 日   時 間    祭 事 ・ 行 事   場 所 

8月9日

  (木)   

 午後   1時00分           奉納剣道大会(根室漁業協同組合奉納)    武徳殿
 午後 5時00分   宵   宮   祭   儀     社 殿 
 午後 6時30分

   四祭典区山車競演(祭典区連絡協議会)

緑町御旅所前  

8月10日  

  (金

 午前10時00分   本    祭    儀   社 殿
 午後 0時30分  御 神 輿 本 宮 発 御(市内御巡幸)  
 午後 3時35分    御 神 輿 御 旅 所 着 御 緑 町
 午後 6時30分  四祭典区先太鼓と金棒競演祭典区連絡協議会)    緑町御旅所前 

 

8月11日  

 (土・祝)  

 

 午前11時45分    発 御 祭 儀 御旅所
 午後 0時30分    御 神 輿 御 旅 所 発 御(市内御巡幸) 緑 町
 午後 3時15分    御 神 輿 本 宮 還 御       


【 緑町の露店 開設時間 】 

8月 9日 昼過ぎ~午後10時頃

8月10日 午前中~午後10時頃

8月11日 午前中~午後8時頃

 

尚、正規の駐車場はございません。

公共交通機関・タクシー等のご利用をお願いしております。


【 御朱印について 】

・8月9日午後2時~12日の間は、朱印帳に書き入れ出来る神職がおりません。

 他職員が「書き置き紙」のお渡しにて対応させていただきます旨ご了承願います。

・御旅所では「書き置き紙」になりますが、10日午後6時~9時の間にお渡しすることが出来ます。

・兼務神社の御朱印には対応しておりませんのでご了承願います。


お祭り参加者の募集について

  

下記のお祭り参加者を募集中です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

いずれも定員に達し次第、締切いたしますのでご了承願います。

電話 0153-23-4458

受付時間  午前9時~午後5時

 


【お稚児さん】

 

男児・女児

 

2日間です。3歳以上~7歳位のお子様です。

衣装は一式貸与致します。

 

※保護者の方も沿道添いにて同行、もしくはご一緒に歩いていただきます。


【お稚児さん お世話役】

 

高校生・社会人(男女問わず)

 

2日間です。

お稚児さんの行列に同行しお世話をする所役です。

奉仕料をお渡しいたします。

 


【白丁 はくちょう

 

中学生・高校生(男女問わず)

 

2日間です。

先導金棒・太鼓担ぎ等です。

奉仕料をお渡しいたします。

 


【大人やっこ】

 

成人 男性・女性

 

行列の先頭を務める清祓役です。

 

両日もしくは1日の奉仕です。

8月上旬に数回練習があります。 


【新規 みこし会募集】

 

ねむろの大神輿を担いでみませんか?

 

8月10日に御神輿を奉担可能な、新規みこし会を募集しております。

会社の同僚や友人グループなど、成人男性3名以上で新規登録が可能です。

奉担経験の有無は問いませんが、統制役の指示をお守り頂ける方に限ります。

詳細につきましては、神社社務所(担当:ねぎ)までお問合せ願います。

 

神社社務所

電話 0153-23-4458

(8:30~17:00)

 


【御神輿】

 

昭和10年に献備された現御神輿は京都に於いて奉製されました。

重量300貫余(奉担棒を付けると約1.5トン)の重厚豪華なもので、根室っ子のお祭りにかける熱意を顕著に示したものと言えます。

当初は街の若い衆が奉担し、後に在郷軍人、入営前の荘丁達が奉担しました。

現在は17団体で構成する「金刀比羅神社みこし会」等により一貫して人力奉担されております。

平成18年、創祀200年記念事業として、京都にて全面補修致しました。

 

 

 


【神輿殿・お祭り資料館】

 

平成18年に創祀200年記念事業の1つとして、社務所に併設されました。

館内には御神輿をはじめ、お祭りの写真パネルやポスターを展示しております。

またビデオにてお祭りの行列の模様をご覧頂けます。

 

見学は無料です。

開館時間 午前8時30分~午後5時  

※社務都合により、開館時間が変更になる場合があります。


【みこし会 加入団体】

根室漁業協同組合青年部・青鮭会・北輿会・心童神輿会・建築勇姿会・十五日会・

根室市役所みこし会・根室振興局みこしをかつぐ会・ほくでんみこし会・

北翔会・(一社)根室青年会議所・大地みらい信用金庫有志・NTTみこし会・

根室海上保安部有志・(株)ヒシサンゆたか会・JA道東あさひみこし会

【御神輿奉担 協力団体】

航空自衛隊根室分屯基地有志

 

【神幸休憩所接待者芳名】(順路順)

(株)ヒシサン様・(株)ヤマレン様・大地みらい信用金庫様・根室印刷(株)様・北海道銀行根室支店様・

根室出雲神社奉賛会様・セレモニーホール平和様・斉藤暹様・碓氷勝三郎商店様・三吉神社奉賛会様・

渡辺建設工業(株)様・根室交通(株)様・石垣光義様・根室つくし幼稚園様・タイエー千島本店様

 


平成30

【祭典区連絡協議会】 

寺村明法会長  半田豪事務局長

 

【山車奉納】

東部祭典区 石垣幸造委員長 本間充朗幹事長  

      事務所連絡先 0153-24-0585

      事務所 千島町1-14 千島町会館

 

第三祭典区 秋穂智久委員長 松村豊勝幹事長  

                  事務所連絡先 0153-24-1188

 

      事務所 緑町2-38 (旧)しらさきケーキ店

 

西部祭典区 千葉武委員長 山森丈太郎幹事長

      事務所連絡先 0153-24-5970

      事務所 定基町4-1 根室出雲神社社務所

 

 第一祭典区 守屋康弘委員長 平野潤幹事長

       事務所連絡先 0153-24-5006

       事務所 花咲町1-11 (旧)油谷家具店

 


【お知らせ】

さとうビデオサービスでは、例大祭の模様を収めたDVDを販売しております。

興味のあります方は、さとうビデオサービスへお問合せ下さいませ。

 電話番号 0153-24-2269

 

・行列の部・音と力の祭典の部 の2部構成

2枚セット3,500円(税込・ケース付き)

 


金刀比羅神社 社務所

〒087-0055 北海道根室市琴平町1丁目4番地

電話 0153(23)4458    FAX  0153(23)4474